メルベイユ 株式会社|オーダーメイド ミニチュアドレス 名古屋

mail_outline
お申込み

BLOG

ブログ

2021.10.20

ブログ

時代と共に変化する結婚式の文化。奈良・平安時代~江戸時代時代編

いつもありがとうございます。

メルベイユで御座います。

この間のブログでも書かせて頂きましたが、

結婚式の文化は、中国からの影響が大きいことが分かりました。

歴史の背景からも、結婚や家族主義の考え方が強い感じが致します。

そして、結婚式の文化は中国からの影響を受けながら、

奈良・平安時代に移り変わっていきます。

☆奈良・平安時代編☆

この時代は男性が女性の家に通っています。

当時は男性が女性の家に入る『婿取り』でした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: かぐや姫新-1-946x1024.jpg

「三日夜餅」という結婚の儀式が行われていました。

三日夜餅とは、女性の家に通い始めて3日目の夜に、

男性を家族の一員として迎え入れる事が成立したら、

女性の家からお餅が振舞われました。

「三日夜餅」の儀式は貴族社会の主流のようでした。

☆鎌倉時代☆

鎌倉時代に入ると女性が男性の家に入る「嫁とり」が多くなりました。

男性の権力が強まり、男系の家族へと変わっていきました。

一夫多妻で、男性の支配力が、益々強まっていきます。

☆室町時代~安土桃山時代☆

室町から安土桃山の戦国時代の結婚は「家と家の結び付き」という側面が強く、武家を中心に政略結婚が行われていました。(横行しました。)

当時の武家の結婚式は、花嫁が輿に乗り、嫁入り道具を持って男性の家に向かうことから始まりました。
輿から降りると花婿と花嫁、侍女だけの部屋で盃に三度酒を注ぐ「式三献」の始まりです。まず花嫁が酒に口をつけ次に花婿が飲み干し、これを3回繰り返します。
いわゆる「三三九度」です。このしきたりは現在の結婚式でも広く行われています。

この後3日間、花嫁は白装束で過ごし、3日目に「色直し」として初めて色柄の入った着物に着替えることができます。
そしてようやく花婿の家の家族や親族とも対面する運びとなり、その家の嫁として迎え入れられたのでした。

現在披露宴で行われる「お色直し」の由来はここにあったのですね。

引用:結婚式はいつから始まった? 1-4.戦国時代は家と家の結びつき
https://www.3-ji.jp/wedding-when/

『三三九度』や 『お色直し』は、形式や様式が変わっても、現代に受け繋がれているんですね…。

神聖な儀式は、大切に受け継がれてきたんですね…。

☆江戸時代☆

江戸幕府といえば、徳川幕府の統治時代でもあります。

その中、結婚は一般庶民の間でも「家と家を結ぶもの」というでした。

結婚相手は親が決めるのが当たり前の時代…。

仲人が見合いの席を設けて両家を引き合わせ、結婚が決まると仲人が

両家に入り結納の儀式を行っておりました。

結納の儀式を終えると、結婚式が行われます。

日が暮れる頃になってから花嫁が家を出て、

結婚式は夜に行われることが多かったそうです。

参考:https://www.3-ji.jp/wedding-when/

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 江戸時代新.jpg

江戸時代の様子は、大河ドラマや時代劇でも観ることが出来るので

なんとなくですが…想像しやすいと思います。

長く続いた江戸幕府は終わり、新しい政府が誕生し近代国家に

生まれ変わる時代でもあります。

『明治時代の結婚式のかたち』は、どのように変わっていくのか

次回のブログで書いていこうと思います。

余談ですが、昔の歴史を調べていくと

色々な様子や背景が分かり大変面白いですね。

秋の夜長の時間に、歴史にまつわる事を調べられると面白い思いますよ…。

では、また次回…、共有できることを楽しみにしております。

皆さまが幸せな気持ちでいられます様にお祈り申し上げます

ありがとうございます。

オーダーメイドで世界にひとつだけのミニチュアドレスをおつくりしている

アトリエ MERVEILL( メルベイユ )

TEL 052-228-8814

〒460-0008

名古屋市中区栄2丁目3番16号 アーク栄広小路ビル3階

メルベイユ 株式会社

HP )https://merveill.com

Mail)info@merveill.com

お電話やメール、ホームページの問合せフォームにて、気軽にお問い合わせやご相談ください

アーカイブ

APPLICATION

公式LINEはこちら

ID:@merveill

mail_outline お申込みはこちらから
052-228-8814

受付 10:00~17:00 土曜・日曜・祝日 定休
ご来店ご希望の場合は、
予めご連絡をお願い致します。

公式LINEはこちら

ID:@merveill

Copyright © MERVEILL All Right Reserved.
お申込み